FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激戦 タラワ、グアム、硫黄島

(激戦 タラワ)アッツ島に続き玉砕戦の地となったタラワ島。日本軍守備隊4830人に対して、アメリカ側は1万8000人余を投入。圧倒的兵力で占領する筈であったが、日本軍の必死の抵抗により、わずか四日間の戦闘で、ガダルカナルの戦いとほぼ同じ、死傷者3407人を出すに至った。これは、その苦難の戦いのドキュメントである。(グアム−生存兵の証言)日本軍の占領下にあったグアム島に、たった1人で3年ものあいだ潜伏し、ついに脱出を果たした米軍通信兵、ジョージ・トウィードのドキュメントである。トウィード氏へのインタビュー映像とともに、日本軍のグアム侵攻、それに続く統治など、当時の日本軍の状況をレポート。そして反撃する米軍の戦闘模様が収録されている。(硫黄島玉砕)硫黄島の攻防は35日間に及び、日米双方あわせて5万人近い戦死傷者を出すほどの激烈なものとなった。この映画は、脚色することなく、硫黄島上陸作戦の実相を克明に記録している。ニューヨーク・タイムズ紙1945年2月25日号のトップを飾った「摺鉢山に星条旗を掲げる海兵隊員」も貴重な動画として収録。 レーベル名:コスミック出版 メーカー名:コスミック出版 カテゴリ:ドキュメント 出演者:
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード
最新記事
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。